山口大学地域未来創生センター
ホーム地域連携公開講座開放授業出前講義交通アクセス 山口大学地域未来創生センター

山口大学ホームページ
センター長あいさつ
スタッフ紹介
メールマガジン
ニュースレター
活動報告
山口大学教職員限定
サテライトオフィス
最新情報
2019.04.19










2019.04.16


2019.04.03




ゴールデンウィークに伴い、当センターは以下の期間休業いたします。

・休業期間:2019年4月27日(土)〜2019年5月6日(月)

休業期間中、Webからの公開講座のお申し込みは通常どおり受け付けておりますが、お電話によるお問い合わせやお申し込みへの対応ができません。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。



公開講座「SNS(Social Networking Service)との上手なつきあい方の受講生を募集しています。

2019年度実施分の出前講義は5月上旬から受付開始予定です。
現在はメニューの調整をしておりますので、6月〜7月に講義をご希望の場合にはセンターまでお問い合わせください。
なお、お申し込みの前にパンフレットをご一読くださいますよう、お願いいたします。


理念と目標


山口大学が持つ人的、知的資源の有効な活用により、地域社会との多様な連携を推進し、地域の教育・文化の振興を支援するとともに、社会貢献を通して地域に開かれた「発見し・はぐくみ・かたちにする知の広場」の実現を図り、親近感、信頼感、存在感のある大学をめざします。

地域未来創生センターは次の業務を行います


・地域の自治体、公私立大学等との連携による地域活動の支援
・地域との交流の促進支援
・学内各部局の社会貢献活動の情報集約
・公開講座、開放授業等による生涯学習の場と機会の提供
・出前講義による高大連携の推進
・知的人材の派遣支援
地域未来創生センターのパンフレット(PDFファイル)


【地域の教育・文化の発展へ寄与します】
○山口大学の地域課題に関する教育研究機能を生かし、様々な取り組みを行う地域の諸団体と連携して、地域の期待に応える連携事業を進めます。
○公開講座や開放授業や、地域の諸団体と共催するフォーラムの開催などを通じて、地域住民と大学との距離感をさらに縮め、地域の中で存在感がある大学として活動を強化します。
○県や市町村などの地方自治体との組織的な連携協定を一層発展させ、高い水準の連携事業を展開します。
○高度な専門知識の提供、地域の初等・中等教育を巡る諸課題への対応、地域社会に参画するための学生の自主活動への積極支援を通じ、大学の教職員・学生と地域との“共育”を進めていきます。
 
/*since2017.03.03
-->